都内でも有名な風俗である五反田の回春

ここに書いてあるように五反田の回春は都内でも盛んな風俗のひとつなので、ランキングを調べるときは五反田回春にも注目すると良いだろう。
先日訪れた五反田・回春マッサージで、M専門プレイを一切しない私が
未知の快楽を感じ絶頂に導かれたことは他でも書いた。
その大きな理由は、一般的なマッサージ技術の高さだ。
回春マッサージ店の女の子は、マッサージ関連の資格を取得している場合が多い。
採用された後、女の子はしっかりとプレイや接客とともにマッサージの講習を行う。
その中でマッサージ関連の資格を手に入れる人も多いという。
そのうえ毎月のようにマッサージの講師を招いて、トレーニングを行うということ。
もしかしたら店によっては一般のマッサージ専門店よりも、
高い意識レベルでマッサージに取り組んでいるのではと思うほどだ。
マッサージをしてくれた女の子は、「色々勉強になって楽しいですよ」と言っていたが、
技術が必要なうえ、肉体労働と考えても疲れるように見える。
ちなみに彼女を教えているマッサージ講師は回春マッサージのプロということだが、
当然マッサージ師としても高いレベルにあるということ。
女の子の中には、手に職を付けたいがために回春マッサージを志す人もいるようだ。
五反田へとやってきた私は早速目星をつけていた回春マッサージ店へ電話を掛けた。指名は実力がありそうな30代後半のベテラン。若い子には目もくれなかった。快楽がほしいのではない、ただ勃起力が欲しかっただけなのだ。
「美和です。本日はどうされましたか?」
ホテルで出会った第一声だった。私は正直に若いころのような勃起力を取り戻したいと言った。すると、女性は思案顔を浮かべて私の性遍歴を聞き始めた。私にアブノーマルな歴がないことがわかると女性は笑顔を浮かべた。
「それなら簡単です。こちらにお尻を向けて四つん這いになってください」
特別Mというわけではなかったので少し抵抗があったが、勃起力を若いころの硬さを取り戻すためだと言い聞かせて、女性の指示に従った。
四つん這いになるとすぐさま女性はアナルに指を突っ込んで、私の「ウォォォォ」という声にも耳を貸さずいじって刺激を与えてきた。この刺激を与えている部分は後から調べて分かったのだが前立腺という部分らしい。そんなことは露とも知らない私はあっという間に勃起していることに驚かされた。
「ほらっ簡単でしょ?」
そういった女性のいやらしい顔を私は一生忘れないだろう。その後、夫婦の性生活に前立腺刺激という項目が加わったのは言うまでもない。
回春マッサージを受け続ければ何度も心身が再生し、人生を限りなくやる直すことができます。数回回春マッサージを受けて完治すれば、少なくとも10歳は若返ります。つまり50歳の人が15回程度回春マッサージを受ければ、赤子のようなもちもちした肌に戻るということです。そうなると精神の柔軟性も増し、仕事において出世する人が増えていくという統計があるそうです。そこまで重宝される回春マッサージですから、キャストによっては長蛇の列ができています。五反田の回春マッサージはその総本山として知られているので、入った時は老人でも出てきた時は青年、という例が多く報告されています。これは最早回春の定義をふっ飛ばしているといえますが、それでも事実であるのだから仕方がありません。今後は不老不死などという言葉がなくなり、いかに程よく回春マッサージに通うかということになります。そして回春キャストの取り合いになって価格が高騰するでしょう。そこまで回春バブルが迫ってきているということです。